So-net無料ブログ作成
検索選択

4周年 [ひとりごと]

 2008-08-06(Wed)
乗馬を始めてから今日で4年になる。
よく続いているなと我ながら驚く。
これだけの時間と労力費用を他にかけたなら、学位とか国家資格が取れたかもしれない。
■サービスや物を消費するだけの状況が、今後も変わらないのが苦しい。
「遊びにいくんでしょ」という家人の言葉がそれを象徴している。
自分としては「楽しくても辛くても行かねばならない」と学校に通うような感覚でいるのに、だ。
消費するだけ、何の役にも立たない,何も生み出さないものを続けていいんだろうか。


P1000289.JPG
〈役に立つ〉だけが価値のすべてじゃないはず… by へびいちご

■この一年は激動の一年だった。
職場の配属が変わり,季節労働から通年労働へ。
【よちよち】乗馬クラブが閉鎖され【ちひろ】乗馬倶楽部へ。
週3日〜4日の騎乗から、週1回へと騎乗数の激減。
憧れの体重域を維持していたのが、激太り。
「そろそろ潮時では?」と進退を決めるよう迫られている。
■一年前の乗馬日記を読むとうらやましくなる。
純粋に馬に乗ることを楽しんでいる。
ああ、こんな時があったんだ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

f355gta

もちぇさん はじめまして

少し落ち込んでらっしゃるみたいですね。
私も40代の馬好きです。いろいろあって、いまは毎週末に
埼玉から長野のクラブまで通っています。
お金も時間もかかって、確かに大変ですが、信頼できる先生に出会えて
とても充実した時間を過ごせています。

確かに遊びですが、この年齢でも、着実に上達を実感できて、本気で向き合えるスポーツ(遊び)って、なかなか無いですよね。

元気を出してがんばってくださいね。
by f355gta (2008-08-07 22:52) 

さなえ

ただ、思いっきり負の感情を味わい尽くすと底のところに全く別の物を見つける。
「そんな私でもここまで続いたじゃないか」
「次がどうなるかなんて、お馬さま次第」
パンドラの箱に最後に残っていた物と同じ、希望。

・・・もちぇさんの2007-08-09 の日記です。
すごく、勇気をもらえるんですよ、もちぇさんの日記を読むと!
きっと、わたしにも、できるんだって。

「お金と時間」たしかに、乗馬は、かかります。
我が家には、負担です。
でも、この年になると(50歳を超えると)、
人生、やりたいことやらなきゃなぁ・・・ってつくづく思えるんですよね。

馬も、落ち込んだり、怖かったり、いいことばかりじゃないけど、
「好き」っていう感情は、変わらない。

法華津さんの年までには、まだ、だいぶあるし、
楽しく、のんびり、いきましょう!


by さなえ (2008-08-08 16:16) 

もちぇ

f355gta さま、元気づけて頂きありがとうございます。
>本気で向き合えるスポーツ
言われてみれば、まさにそのとおり。
こんなに充実感のあるものは、そう簡単には見つかりませんね。

ちょっと、負荷が大きくて疲れがでてきたようです。
上手くこなして行けれるよう、体調管理に気をつけます。

f355gta さまの長距離のクラブ通いの安全と今後ますますの充実をお祈りしております。
by もちぇ (2008-08-10 10:45) 

もちぇ

さなえさま、吃驚しました。
あらら、一年前にこんなこと書いていたかしら?

そうそう、あの日は、軽い馬なのにまったく駈歩ができずにがっくり落ち込んだ時の日記でした。
這い上がってくる手づるがあるといいのですが…
本気で疲れてしまうと何もかも面倒になって思考停止状態に陥ります。
考えるのも,動くのもいや。
今はちょっとそちらの傾向が強いかな。

中高年は体力気力の衰えと闘いながらですから、力まかせに押し切るだけではなくて、知恵をめぐらせないと上手くいかないですね。
愚痴はたくさん書きますが、なんとか乗馬は続いてます。
ブログを参考にしている方がいる、コメントを寄せて下さる方がいるというのがやっぱり大きな支えになっています。
さなえさま、ありがとうございます。
by もちぇ (2008-08-10 10:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。